1日1記事より10記事の方が楽。

 

これは意外でした。

こんにちは、シェリーです。

1記事しか書けないとめちゃくちゃ考えないといけないんですよね。

いろんな方向に飛んじゃうし。

1記事しか書かないのは

副業でやってるとか

プロだなって思いましたね。

 

ブログというのは

1記事1テーマが定石らしいです。

でも僕は書いてる途中に脱線しちゃうんですよね。

だから1テーマの記事を何個も書いた方が楽です。

10はちょっとやりすぎ感あるけど笑

 

でも1記事よりは圧倒的に楽。

専門的なこと書けないから質で勝負しても勝てない。

勝てる分野に即移動っていう考え方も大事ですね。

 

色々やって何かのプロになったら1日1記事にしてもいいし

選択肢はいっぱいあった方がいいですね。

 

今は考えるのが嫌っていう時期だから10記事が一番楽だし。

絶対に書かないといけないという自分ルール作ってるから

考えすぎないでそこを目的に書けるし。

なんでも自分に合ったやり方ってあるよね。

誰かと会う予定もないし、

こもろうと思えば永遠に引きこもれるから。

 

ただそろそろ飽きてくる頃かな

3日坊主だし。

でも特に他にやることもないし、

何か新しいイベントが発生するのを待つかな。

焦るのもよくないし。

 

その代わり面白そうなのが出てきたら速攻突撃する

っていうのは大事だな

と最近学んできている。

外から見てるだけだとほんと損しますね。

 

0秒で動ける人は本当尊敬します。

リスクを減らすっていうのも大事だけど

本当にその思考必要なのっていう場合が多いです。

 

例えば会社レベルだったら考えた方がいいと思うんですよ

もし失敗して倒産するなんてことになったら

社員が路頭に迷いますから。

でも個人レベルの行動にそもそも失敗を恐れる必要があるのか

って話ですよね。

そんなに大きな失敗なんてそうそうないし

仮になったところで失敗するのは自分だけ。

 

でもやっぱ怖い

失敗しながら学ぶのが一番いいとは思いますよ。

でもそんなに簡単に動けない。

今までがそうだったから。

本などを読んで頭でそれを理解できても

なかなかいきなりは変われない。

それが習慣というものだから。

 

今までの自分を否定することになるし

捨てることになるから

新しいことをするっていうのは本当に大変

特に僕のようにプライドが高い人間ほど

失敗した時のことを考えちゃう。

そしてシュミレーション通りに物事が進まないと

思考がフリーズする。

頭が真っ白っていうのと似た感覚ですね。

自分の理解ができないことが起こってるわけですから。。

 

それを解決するためにも

慣れるまではシュミレーションしない

で動くっていうのがいいんじゃないかなって

今は思ってます。

 

0秒で動くということに慣れてきたら

起こりうる失敗を考える

っていう流れでいいんじゃないかな。

 

だからこれからは

面白そうなイベントが起こったら

考えるまえに動いてみようと思います。

やり始めたらもうやるしかない。

失敗するか成功するかしかない。

 

やらない。

という選択肢はもうない。

 

やらないは失敗より悪。

それはわかってます。

でもプライドが高い。

動けない。

もうこれに尽きると思います。

 

1日10記事書くってなって少しずつ

僕のスピードも少しずつ上がってると思います。

 

時間の進み方についても書いてるのでよかったら見てください

11、 欅坂46とは流れてる時間が違う。