絶対に今すぐブログを始めた方がいい。

 

おはようございます、シェリーです。

もはやブログを始めない理由はないのです。

ブログを始めるメリットがありすぎるのです。

「誰もみてくれない」

みたいなことは関係ありません。

 

自分のためにやるのです。

 

まずブログを書き始めると自分の行動が視覚化されます。

自分が何も行動してないと何も書けないのです。

だから行動するようになります。

僕も昔一日中ダラダラしてる時期がありました。

ゲームしてたまに読書してゲームしての繰り返し。

 

でもブログを書いてからはいろんな動きをするようになりました。

最近は面白そうなことが起きたらすぐ飛ぶようにしてます。

金銭的な理由で

関東近辺じゃないとさすがに飛べないと思いますが、

ネットなら関係なく飛べます。

 

昨日もyoutuberのオーディションが開催されるということで

youtuberになりたいなんて思ったことないけど応募しようと思いました。

これは相手側が情報不足すぎて

日時はわかるけど場所がわからなかったので断念しましたが。

 

僕の時間の流れは早くなってきています。

これはブログを書いているから。

自分の考えを外に出してるからこんなに短期間で変わるのです。

ブログ書いてなかったら「ネタになるし面白いことしよう」などとは思いません

僕はかなりのめんどくさがりです。

ただ「面白そうだから」では動けません

ブログを書いているからできるのです。

 

自分が過去に何をしていたのかという備忘録になるし

運が良ければ読者も出てくるし、

書いた記事は残るから未来になっても見れるのです。

だから現状はほとんど読者はいないけど

今、あなたは読んでいるのです

 

未来の自分が何をしたのかわかんないけど

何かがきっかけであなたは今この記事を読んでいる。

自分の行動は繋がるのです。

 

 

だからまずは「人のために」なんて考えなくていいです。

僕もまだ読者を意識して書いてないです。

自分の行動を記録するツールとして使っています。

 

そして1日10記事書くという企画を通して(3日だけしかやってない)

かなり頭にあるものがアウトプットされました。

0、私はブログをなめてました。コミュ障をなめてました。

僕はあまり人が得意ではなくて言いたいことを言わないで考え込むタイプだったのですが

とりあえず考えるのと人に疲れたからブログで考えてること全部言ってやろう

そんな感覚でした。

それだけでかなりスッキリしました。

今は何もわからないけど 「VALU」というサービスに突っ込もうと思います。

何も知らない人間が新しいものに突っ込むというのは

失敗の共有になるのです。

 

成功よりも失敗の方が情報として価値があると思ってます

「1年で東大に受かった秘訣」よりも

「これをやらなければ東大に受かってた」

こっちの情報の方が価値があるのです。

 

失敗を語れる人間は強い。

失敗しまくってそれをブログに書ける人間は必ず成功する。

そんな気がしてます。

 

 

僕は今まで失敗をほとんどしないで生きてきました

それは「成功ばっかの天才」

という意味ではないです。

挑戦をしてこなかったのです。

勝負を避けてきたのです。

だから語れるような武器も特技もないです。

 

でもそれはつまんない。

ブログを書いても何も書けない。

それもブログを書いていたからわかったことです。

 

「挑戦を恐れるプライドが高いだけの意識高い系」

でした。

意識高い系っていうのは

辞書的な意味でいうと

「口だけで中身が伴ってない人間」

といった感じですかね。

 

ブログは自分の能力が可視化されます。

自分の過去の経歴が数字で評価されます。

もちろんテクニックでその数字を増やすことはできます。

タイトルを検索に引っかかりやすくしたりすればいいのです。

 

そういうやり方もいいと思います。

どんなやり方でもいいのです。

何を書いてもいいのです。

自由にやればいいのです。

 

だから絶対にブログを始めないといけないのです。

自分のために。

そしてそれがいずれ人のためになります。

読者を意識しちゃうと記事を書くハードルが上がっちゃうので

まずは何も考えず好きに書くことをオススメします。

 

僕も飽きっぽい人間なので

行動までのハードルは極力下げます。

今ブログを書き続けているのは

「収益化」や「読者のことを考えて書く」

というのを捨てているからです。

 

たまに思いついたようにやるときもありますが、

それも未来への投資です。

何がきっかけで自分のことを知ってもらえるかわかりません。

今は見てなくても1年後、2年後に

この記事が見られることもあるわけです。

それがブログの凄いところです。

自分の活動が残る。

 

僕ほど考えがコロコロ考えが変わる人間は少ないとは思いますが

そんなことですらも価値に変わる瞬間がくるかもしれません。

何も書けなくても、何も能力がなくても

ブログを始めることをオススメします。

 

書くことが本当にないのであれば

僕は難しいので苦手ですが、読んだ本のレビューとかしてもいいと思います。

ただ読んでないとか、いいと思わなかったのに高評価するのはオススメしません。

嘘は信用を失います。

 

僕は結構自分がやる行動などはコロコロ変えますが

人に商品を進めるときは

本当にいいと思うものしか勧めないようにしてます。

信用を払って小銭を稼いでもいいことありません。

 

バイトはしたくないですが、

信用を削るくらいなら

喜んでバイトに時間を払います。

 

あと、自分の夢を実現するのが早まる

これもあると思います。

僕はまだ自分の考えと行動が伴ってないので

支援してくれる人なんかいないし、

もし外から自分を見てたら絶対支援しないですが、

発言と行動が伴ってるなら応援してもらいやすいと思います。

僕も発言と行動が伴ってて夢を叶えるために活動してるっていう人が

いたら教えてもらえたら支援します。

 

これは勝手な持論ですが、

自分の夢を叶えたいなら、まずは人の夢を叶える。

だと思ってます。データも取れますし。

自分自分言ってる人は応援したくないですよ。

だから僕はまず支援をします。

そもそもまだ僕が夢を叶えるための環境ができてないっていうのもあるんですけどね笑

貯金なんかしても意味ないですから。

頑張ってる人を見かけたらガンガン支援してみて欲しいです。

だから表現する場が必要なのです。

ブログをやりましょう。

自分を発信しましょう。

 

 

まあいろいろ書きましたが

自分の考え方が変化する様子が文字に出たり、行動に出たりするから

ブログはやってみると面白いと思いますよ。

 

もし始めたら良ければツイッターで教えて欲しいです!

 

 

 

 

 

 

 

1 個のコメント