YouTubeについて1日1記事書こうかなぁ。

 

おやすみするっていう神動画は基本的に取り上げるよ!

 

こんばんは、シェリー(@sherry_neko19)です。

YouTubeネタも毎日1記事書こうかなぁ

なんて思っているよ。

 

オススメ動画を一本感想付きでいうのもいいかもなぁ。

でも流れちゃうからそれはもう一個のサイトでやろかな。

とりあえず今回はこれだ!

 

内容を先に要約すると、

忙しいから休むよ!

でも活動休止とかやめるとかじゃなくて休むよ!って感じだね。

だからまあ多分たまに投稿するんだろうね。

意外と3日に1回くらいは投稿したりして。

 

楽しそうなのはわかるし、

ブログとかと違ってYouTubeにはチャンネル登録者という数字がありますからね。

その数字が可視化される以上

チャンネル登録者が減るっていうのは精神上よくないでしょう。

 

だからおそらく毎日投稿になっちゃうんだろうなぁ。

習慣のものだから、毎日この時間にこの人の動画見よう!

とかね。

だから毎日更新はした方がチャンネル登録者とかは伸びると思う。

2本投稿はやりすぎだと思うけど。

僕もブログ1日6本とか書いてるけどもうほか何もできないからね。

 

YouTubeはやばいですよ。

企画考えて、撮影して、編集して

で、結構Twitterとか全然ツイートできなくなっちゃうんですよね。

僕的にはYouTubeに毎日投稿するよりも

Twitterに毎日投稿の方がいいんじゃないかって気がしてます。

何度もいうように僕はこれからの時代の必勝法は距離感熱意だと思う。

 

距離感というのは時に面白さを超えるんじゃないかなって思ってるんですよね。

プレミア感をつけるのもいいけど

みんながそっちだよ。

勝ちたいなら少数派になることだと思います。

みんなが毎日投稿をするなら毎日投稿するだけじゃ勝てない。

とにかく自分たちの空間を作り出さないとね。

 

いいな意外と面白い。

1,000字くらいでYouTubeの動画について毎日記事書こうかな。

おやすみ系の記事は退くにとっては結構ポイント高いんですよね。

人気YouTuberという影響力を持った人間が

社畜をやめる宣言をするわけですからね。

一気に社畜をなくすことはできないです。

でも少しずつ減らせる。

仕事が人生じゃない。

辞めれるなら辞めた方がいい人はいっぱいいるはず。

周りの目が気になってるだけだ。

 

「とりあえず3年」で3年勤めてスパッと辞めれる奴はいるのだろうか。

そもそも「とりあえず3年」の3年ってどこから来てるんだろう。

中学高校と同じだから?

 

とにかく

『働く=正義』

の考え方が滅ぶといいな。

 

てか「お金は汚い」

みたいなこと言うくせに

労働は正義ってなんなの。

自分に都合のいいこと言いすぎだろ。

 

わけわからん、

とにかくおやすみ系の動画は即シェアくらいの感覚で

おすすめYouTuberやYouTubeについての記事1日1記事書こうかな。

 

毎日投稿反対!とか言ってるのに

毎日記事書くのかよ。

と思ったかもしれないけど

記事書くのって1000字程度なら結構ハードル低いんですよね。

 

毎日投稿の辛さとか全然違うので。

多分1時間くらいで書けると思います。

撮影場所とかもないしね。

macさえあればいつでもどこでもできる。

 

なのでむしろブログは習慣づけのために毎日投稿が普通くらいの方がいいかもですね。

 

テレビ見ないし、YouTubeについて書こうかな〜。

どうしよか。

まあいいや気分で!w

別サイトで書くのもワンチャンあるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です