10万円分のポイントが貯まったらTwitterの鍵垢を承認するとかどうか?

 

アイドル運営の話で、

オンラインサロン、ファンクラブの代わりです!!

Twitterのメリットは流れで見れるという時短になるし、通知も来るし、相互フォローするからDMも送れる。そのアカウントで、未公開映像や、オフショット
やファンへの投げかけをしたらいいと思います。
あとライブやイベントの先行抽選したり。

デメリットとしては、なりすましが登場する可能性がある。
フォロワーが少ないからね。

オンラインサロンに加入するより、鍵垢フォローのほうが嬉しいかなって感じするけど、そこは人によって変わるだろうな〜。
でもなんだかんだ1番使いやすいのがTwitterな気がするし。
DMを気軽に送れるのが一番メリットかな〜。

ファンクラブやオンラインサロンに月額を払うというよりも、グッズ買ったり、ライブに行った積み重ねの結果としてのファンクラブでいいかなと。
誰でも気軽にって感じじゃない分、いろんな情報投げれるだろうし、アイドルオタクっていう職業作りたいから距離は近い方がいいし。
一人に一つポイントカード制度を導入すれば意外と転売とかもなくなるんじゃないの?(・・?)
他の表現が思いつかないからポイントっていう言葉使ってるけど、失くならないで積み重なる仕組みにしていきたいし。。

返信が書ける文字が140字っていうのも自分が書く文字のMAXで140字っていうのも結構好きです。最悪メモに書いて写真載っけたり、ブログ書いたりしてリンクを貼ればいいしねー。
好きで入ってるはずのオンラインサロンが最近見るのしんどくなってきたから。でもVALUは普通に見れるから、やっぱ流れて来るって結構大事かなって。

何か他にデメリットやこっちの方がいいんじゃないかとかあれば是非!!

※ポイントカードは1円=1ポイント。
10万円は目安。
そんな感じで考えてます〜。
かっこいいカード作りたいなぁ。
あともう一個デメリット思いついた。一番最初に導入しないと間違いなく問題起きる。
とりあえずそんな感じです〜。また思いついたら書きます〜。

 

https://valu.is/users/activities/226048

 

そんなような投稿をVALUでしたんですよ。

でも投稿した後にすぐ問題点が思いついて、お金を基準だと、

どう頑張っても中学生以下の人は無理なことになる。

 

こういうコメントもあって、お金だとやっぱり問題も起きそうな感じしますね。

そうなると、成果に対してのファンクラブがいいかなと。

「時間」だけはどこにいようが誰といようが、「24時間」だから。

 

年齢性別人種など誰もが参加できるチャンスがあるのがいい。

でもそれも貴重にしたいから誰でも入れるって感じにはしない。

とりあえず鍵垢制度とポイントカード制度は導入したい!!

基準がお金っていうのは変える予定!!_(┐「ε:)_

また考えます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です