今の自分には仮想通貨は「時間」と「お金」の無駄な感じがしてる。

 

今の状況で仮想通貨に使うのは「時間」と「お金」の無駄なんじゃないか。

最近そんなことをふと思うようになりました。

確かに仮想通貨を買えば儲かるかもしれない。

僕は仮想通貨は最低でも1、2年くらいは売らないと思う。

そしたら「今」使える金はどんどん減っていく。

「今」使える金がないというのは自分を成長させる上で致命的だと思います。

今回はそんな感じの話です。

 

 

「今」仮想通貨を買うのはデメリットが多い。

「億り人」になって得られる物は?

今は結構金ない状態なので仮想通貨を買えば他に使う金がなくなる。

でも特に趣味ないしそれでいいじゃん!って考えてた。

将来に対しての投資大切だからね!

 

でもじゃあ仮に将来のために仮想通貨を買ったとして何が残るか。

「お金」が増えますね。それ以外は?

億り人。

最近よく聞くし本当にそうなったら最高だなとは思う。

億り人(おくりびと)とは

株取引やFX取引で1億円以上の資産を築いた人のことです。相場で儲けた億万長者のことを指します。

 

 

でもじゃあ本当に今の状態で億稼いだとする。

そのお金の使い方がわからない。。

器以上の金が入ってくるわけです。

自分の器からお金が溢れるんです。

 

だからまずは器を大きくすることが大事なんじゃないかと。

そして僕は知識がないので仮想通貨に投資して得られるメリットはお金だけだと考えています。

 

もちろんそれだけなことはないでしょう。

世界共通の通貨になるとも言われてますし、日本円がなくなるんじゃないかとも言われてます。

そんな仮想通貨が一般的になった時に僕はその波に間違いなく乗り遅れます。

今でさえ普通に会話のレベルについていけてないし、SNSで見かける情報も意味がわからないことが多いです。

仮想通貨は面白いと思います。

でもお金を増やすためになけなしのお金をつぎ込むというのに疑問を抱きました。

 

普通に本とか買って勉強した方が金になるんじゃね〜。

そして、力量が足りてない僕にとってつぎ込む先は本などの情報なんじゃないかと思い始めました。

https://twitter.com/sherry_neko19/status/942383944015605760

 

例えば、ビットコインに毎月1万円投資するとします。

それが少しずつ増えて100万くらいになるかもしれません。

でも毎月アフィリエイトの本を5冊買ってスキルがアップした状態でアフィリエイトの記事を書く。

それも100万円くらいになる可能性がありますよね。

 

そしてスキルも身についてます。

応用が効くのでいろんなジャンルで仕事が取れるかもしれません。

知らないことが多すぎる僕にとって仮想通貨で儲けようとするというのが引っかかってきました。

 

 

ちなみに儲からないかもしれないじゃん!

という主張は一旦なしでお願いします。

100%儲かる。

そんな状況でも仮想通貨を買うのは今の僕にとってはお金の無駄。

そういう話をしてるので、儲からないならもはや買う理由皆無すぎます。

 

あ、あと仮想通貨を買うのは無駄だから買うのやめとけとかいう批判でもないので、

自分の意思で決めるのが一番いいと思います。

あくまで一つの選択肢なので。

 

仮想通貨で稼ぐのは次に繋がらない。

みんな稼いでる。

例えば、宝くじで1億円当たったとします。

想像してみます。

人生ハッピーだろうか

どんな生活してるんだろうか

どんな仕事をしてるんだろか

 

仮想通貨で億り人になります。

どんな生活してるんだろうか

どんな仕事をしてるんだろうか

 

おそらくあんまり今と変わってないと思います。

だって自分の能力は変わってないから。

 

お金があれば解決する問題は結構多いし、

お金があれば心にゆとりがもたらされるとも言いますよね。

でもそれって自分の能力で稼いだからなんじゃないか?

と僕は思ってるんですよ。

金持ちはお金の使い方を知ってるんじゃないかと思います

金の適切な使い方をわからない人間がいきなり大金を手に入れることに果たして意味はあるのだろうか。

そんなことも考えました。

 

お金を稼いだ人はそれに伴う苦労も失敗もたくさんしてるはずです。

バブルで儲けた人はそれがわかりません。

だからお金のありがたみもわかりません。

同じお金でも全然違います。

そしてバブルで儲けてるだけなので次に繋がりません。

 

億を手にしても後悔する。

仮想通貨で稼いでも

「あなたじゃなきゃダメなんです。」

「あなたにお願いしたいんです。 」

そんな話はきませんよね。

 

それじゃあ億を持ってても今と何も変わらない。

そしてその代わりにコツコツと実力をつけていたであろう自分と比べて後悔する。

なんであの時スキルをつけとかなかったんだと。

僕の場合は特に今スキルをつけないとどんどん性格的に死んでいくと思う。

 

 

億持ってる自分が、金はなくても稼げるスキルを持ってる自分を羨んでる未来が見えました。

それでも億の方がいいじゃんという人ももちろんいるでしょう。

そこは何を目標とするかの違いだと思うので、仮想通貨に投資でいいと思います。

普通に勉強になるだろうし。

でも僕の場合は「本などの知識経験が詰まった情報」と「仮想通貨」を比べて仮想通貨にはいけない。

そう思いました。

 

ちなみにそんなことを言いつつビットコインは持ってます。

5万円くらいですが利益も出てます。

それでも仮想通貨に投資する気になれません。

本を買う余裕があって、欲しいものも買えて、それでまだお金が余ってれば普通に買うでしょうが、

勉強することよりもお金が大事だとは思えないので今は捨てます。

 

自分にまで情報が回ってきたということの意味。

自分から探しに行って得た情報じゃないのであれば、

「ブームに乗り遅れた時点でその船に乗るのはやめた方がいいんじゃないか?」

と個人的には思ってます。

誰の記憶にも残らないから。

流行りに乗ってる時点で、大衆の中の1人。

つまりもう自分のところまで情報が到達するくらい広まってるってことです。

僕はそんなに最近はあんまりネット見れてないです。

なのに仮想通貨の情報が溢れてます。

もうすでにそういう状態だと考えてもいいかもしれないです。

 

お金は超欲しい。けどスキルも欲しい。

そして誤解して欲しくないのはお金がいらないというわけじゃない。

超いる。お金も欲しい。ただ欲張りだからスキルも欲しい。

そういう話です。

貯金するくらいなら仮想通貨を買うけどその貯金をするような金もないし、投資として仮想通貨を利用するんなら本を買うという話です。

 

自分が億り人になったところで大量の億り人が出現するから価値がない。

そして再現性がないからコンサルタントをするということもできない。

仮想通貨で稼ぐというのは次に繋がらないんじゃないか、

今はそんな感じの考え方なので、仮想通貨に課金するのは一旦辞めとこうと思います。

 

実力として、再現性がある方法で、スキルとしての億越えルーキーを目指します。

そのための地道な努力を日々やること。

その方が未来に繋がると思う。

仮想通貨は今やってもメリットが少ない。

億を狙うなら仮想通貨よりもネットビジネスだ。

いろんな勉強をしてお金を稼いで、それから仮想通貨に戻って来ればいい。

ブームの時に流れに乗るのは僕は危険だと思ってます。

「みんながやってる。」

これほど信用できないことはないからね。

 

とりあえず3ヶ月くらい頑張ってみます。

仮想通貨のことはそれから考えればいいかな〜と。

仮想通貨、未成年に冷たいしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です