土俵を変える。

 

指原莉乃さんの本を今更ながら読みましたー!

いやー、やっぱりこの人やばいなーと。

今まで読んだ本の中で一番面白かったかもしれないです〜!:(;゙゚’ω゚’):

 

200ページくらいなので、読みやすく読み返しもしやすいです。

どんなことを考えているのか。

どんな風に生きていけばいいのか。

そんな方法が書かれています。

 

その中で一番心に残ったのは

「戦わなければ負けない」の章の話です。

簡単に要約すると、人と競争しないで自分の土俵で戦うこと。

真っ向勝負をしない。

戦わなければ負けない。

僕も負けた時の悔しさをバネに頑張るっていうのタイプじゃないので、勝負する必要ないかなと。

 

今までの経験で真っ向勝負して勝てたことないし、土俵を変えた攻め方をして勝てたことはいっぱいあるし。

同じ道を目指してるとやっぱりどうしても比較をしてしまう。

だったら最初から土俵を変えて振り切っちゃえばいいんじゃないかなとー。

どんどん新しい方向に突っ走っていこうと思いますー。

 

とりあえずいろんな実験できたし、いろんな出会いもあったので、

新しく次の方法を探していきます〜!

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です