夜の高尾山にチャリで行ってきました。

 

こんばんは、シェリーです。

今回は、昨日の夜に高尾山に登ったので、

その時の話をしようと思います。

高尾山には2、3年に1回くらいのペース

くらいで行ってるんですけど、

意外とやっぱり

その時の環境や考え方によって

山の見え方は違うんじゃないかなって気がします。

 

今回は単純にニートになってから

初めての登山だったので、

恐ろしいほど登るのがきつかったです笑

 

高尾山にはチャリで行ったので、

正直高尾山に着いた時には、

疲れ果ててましたけどね笑

 

ちなみに頑張れば0円で過ごせると思います。

今回かかった費用は、

 

・飲み物代 約200円

・アイスとチキン 約300円

・夜飯 約1000円

 

って感じです

途中でコンビニに寄って休憩がてらアイスとチキンを食べたり、

水分補給でジュースを2本買ったって感じです。

夜飯は帰るついでにサイゼリヤで食べて帰りました。

動けなくて2時間くらい滞在してました笑

 

今回は節約しようって感じではなかったので、

結構かかってると思いますが、

モノレールとか乗らない限り登るのには金はかからないので、

頑張れば0円でも楽しめると思います

 

 

高尾山の中では何も買ってないです。

というか店が全部閉まってました。

結構登る途中で店を発見したので、

日中に行けばグッズやお土産は買えるみたいですよ。

 

 

ちなみに高尾山を登り始めたのは17時ちょうどだったと思います。

その時は下山してる人がいっぱいいて、

この時間でもこんなに人いるんだってちょっとびっくりしましたね( ゚д゚)

 

そしてバテバテになりながらも登って行った時に撮った写真がこちらです

結構綺麗でしたねo(`ω´ )o

なんなのかよくわからないけど、

高尾山って書いてあったので写真撮りました笑

 

そして、ヘトヘトになりながらも、なんとか山頂に到着

もう完全に夜でした笑

iPhoneで写真撮ったので画質が悪いのがちょっと嫌でしたね笑

まあ見るぶんには画質は関係ないですが、

視力が落ちてるので、リアルの画質もちょっと悪かったですね笑

でもメガネを持って行ってたんですごく綺麗に見えましたよ

 

あと、登る時はこの時間にこんなに人がいるんだ

ってちょっと驚いてたのに

山頂には全く人がいなかったです

18時30分くらいにモノレールに乗る

最終時間だ的なアナウンスがかかってたと

思うので、そこで下山したんですかね?(・・?)

山頂には、

3グループくらいしかいなかったです。

 

その一つに、全員頭に懐中電灯をつけてた

20人くらいの集団がいましたけど、

あれはなんだったんですかね?

真顔を貫いたので、多分バレてないと思いますが、

ちょっと怖かったです( ˙-˙ )

 

ちなみに山頂に着いたのは19時前後でした

夜で真っ暗で風景はもちろん朝とは全然違うと思いますが、

やっぱりその人の環境や考え方の変化によって

山の見え方は変化してるような感じはちょっとありました。

 

人も全然いなかったので、

確かに前に来た時と条件も違うし、

全然違う山とも言えますが、

それでも同じ山、同じ景色って感じは

あまりしなかったです

不思議ですね笑

 

そんなこんなで山頂で30分ほど休憩して

19時30分頃に下山しました。

もうiPhoneのライトがなかったら降りれないだろ!怒

ってくらいなんも見えなかったです笑

 

道が舗装されてたので

その道の通りにライトを照らしたので下山できましたが、

舗装がないと正直あの暗さはやばいです!

あと下り坂になってたってのも良かったと思います。

 

身体的には結構きつかったですが、

もし平坦な道だったら

背景が同じなので

同じところをグルグルしてるんじゃないか

っていう気になって

精神的にきつかったと思います。

 

本当に何から何まで

山というのは明るい時と、暗い時だと

全然違うんだなとちょっと神秘的でしたね)^o^(

 

時間がなくて天狗の説明なんかもあったのに

あまりよく見れなかったし、

モノレールにもまだ乗ったことないので、

次行った時は全部乗り物に乗ったり、

建物をゆっくり見て回ったりしようと思います

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です